« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月

2020年3月 6日 (金)

ウイルスの破壊力

毎日毎日コロナのニュース。まだ収束の気配もありませんし、本当に大変なことになってしまいました。

特に花粉症仲間の皆様、突然マスクが入手しづらくなり、電車の中でうっかり咳もくしゃみもできない空気でしんどいですね。
(コロナめ💢💢💢)
私はなぜか今年に限って喉が花粉にやられていて、電車に乗るとどうしても咳が出てしまいます。つい先日も、前に立っていた人にビクッとされたので、こうなったらおでこに「私は花粉症です」とでも書くしかないかと思っていたら、友人に「マスクに書けばいいんじゃない? 書いてる人見たよ」と言われました。「コロナじゃありませんのでご安心ください」とアピールしたいのは私だけではなかったようです。

ニュースを見るたびに、「コロナでこれなんだから、スペイン風邪のときの混乱ぶりはどれほどだったんだろうか」と思ってしまいますが、今の医療をもってしても、あんな小さなウイルスに世界中が振り回されるということに驚愕しています。

弊社では元々在宅で作業をしている社員もおり、オフィスに全員揃っていなくてもコミュニケーションは取れるようにしてあったので、今回もそれほど大きな混乱はなく、適宜出社したり在宅にしたりして営業できていますが、ロンドンブックフェアが開幕1週間前というタイミングで中止になってしまいました。毎日あちこちでコロナの情報をチェックし、営業メンバーが無事に行って帰って来られるのか悩み、先週末になって今年は参加しないと決めてはいたのですが、海外の出版界の情報に直に触れられる半年に一度の大切な場だったので、残念でなりません。

今月はもうひとつ、ヤンゴンでの文学交流イベントも控えているのですが、日本人に対して入国制限措置を取る国が日に日に増えていますし、その内容も厳しくなっていくので、近谷が無事に渡航できるのかどうかヒヤヒヤしています。

1日も早く治療法が確立され、当たり前の日常が戻ることを願ってやみません。皆様もどうぞお気をつけてお過ごしください!

 中原

|

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »