« 妄想旅程 | トップページ

2017年4月 3日 (月)

1年を振り返って

小社は一度に人が入れ替わるということがないのですが、よく通る道の桜の花に、そうか、新年度だ! と気がつかされました。

わたしも昨年の2月からこちらで働きはじめましたので、入社2年目です(社会人2年目でもあります)。

この1年で、担当した様々なジャンルの20冊ほどが日本語の本になりました。

ゲラチェックなども終わってしばらく経ち、他の案件に集中しているところで見本本が届くのですが、できあがった本を手にすると、色々と苦労があったとしても忘れてしまいます。

自分が関わった本が書店に並んでいたり、ネットなどで感想を書かれていたりするのを見かけると、コーディネーターとして本を作る作業の一端に関われてよかった、と思います。小社フェイスブックページの新刊情報を見た友人が、この本持ってるよ、と知らせてくれたこともありました。

一方で、初めて担当させていただいた案件が、実はまだ出版に至っておりません。複数の翻訳者様も関わってるので、少しでも早く本になりますように……!

案件ごとに本当に対応が異なるので、まだまだ学ばねばならないことが多いです。翻訳者様、リーダー様からも教わることばかりですが、現在案件ご一緒させていただいている方、これから関わる皆様、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

コーディネーター 川上

|

« 妄想旅程 | トップページ

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1146320/70136782

この記事へのトラックバック一覧です: 1年を振り返って:

« 妄想旅程 | トップページ